お気軽にお問合せ・ご相談ください

052-433-7280
営業時間
9:00〜17:00 (土日祝は除く)

社会保険手続きのアウトソーシングで
バックオフィスの効率化を実現

社会保険労務士法人とうかいの
労働・社会保険の手続き
アウトソーシング

  • ホーム
  • 社会保険手続きアウトソーシング

専門家がクラウドやチャットでスピーディーに対応可能!

中小企業の対応実績豊富な
労働・社会保険手続きのアウトソーシング

社会保険労務士法人とうかいは、数名から労働・社会保険手続きのアウトソーシングサービスを提供いたします。
従業員数の増加に伴い、労働・社会保険手続きの申請数は増えていきます。

労災のようなイレギュラー対応の数も増えることが多く、社内に専任を配置する必要が出てきます。
イレギュラーが増えると、要求される専門知識のレベルも上がっていきます。
しかし、リソースは有限であるため、専任の配置よりも外部にアウトソーシングした方がリソースを本業に注力させることができます。
とうかいに経営者が経営や本業に注力できるよう労働・社会保険手続きはおまかせください。

お気軽にお問い合わせください

無料相談・お問い合わせ

コラム

人事労務領域は、専門知識が必要なうえ、手間や時間がかかる手続きが多いのが特徴です。
とくに従業員数が多い会社の場合には、勤怠管理、健康管理、給与計算、社会保険手続きなど、必要となる法律知識も多岐に渡り、行うべき処理や手続きも煩雑になりがちです。
いかにこれらをミスなく効率化し業務を完了させるか、頭を悩ませている担当者も多いでしょう。
そこで、今回は人事労務領域業務を、効率化するためのSaaSサービスで人気の「オフィスステーション」を検証してみましょう。

DX化やコロナ禍を背景に、バックオフィス業務のSaaSの導入が進んできました。
労務管理領域においても、例外ではなく、積極的に活用する動きがみられます。
労務管理SaaSとは、従業員の情報管理、労働時間の管理・社会保険などの加入手続きをはじめ、従業員に関わる情報を一元管理・効率化し、人事担当者の負担は大きく削減されるものとして、注目されています。
そこで、今回は労務管理SaaSの中で、導入する企業の多い「SmartHR」を取り上げ、解説していきます。

無料相談・お問い合わせ

初回無料個別相談実施中!
お気軽にお問い合わせください

サイドメニュー