給与計算顧問

ITで効率化!
労務のプロによる給与計算代行サービス

人事労務の専門家である社会保険労務士法人とうかいでは、給与計算の代行サービスをご提供しております。

クラウドサービスを活用して、給与計算、振込み、明細発行までまとめて代行いたします。
めんどうな毎月の給料計算をアウトソーシングして、本業に専念してはいかがでしょうか。
給与計算から振込みまで、とうかいにおまかせください!

こんなお悩みありませんか?

  • 支払日が決まっているから時間に追われる
  • 給与計算のミスを従業員から指摘される
  • 毎年の法改正についていけない
  • 給与担当者が退職してしまった
  • 給与計算の電子化に対応できていない

給与計算の代行をおすすめします

クラウド導入で効率化 労務のプロだから安心

給与計算は簡単で誰にでもできると思われがちな作業ですが、実際にはとても難しい作業です。

休暇や時間外労働、社会保険などに関する様々な法律の専門知識が必要なだけでなく、それらの法律の改正にも対応をしなければなりません。給与計算担当者は、毎月期限に追われながら、とても多くの時間を使っているのです。

当社は先進のクラウドサービスを導入することで、従業員200名までの規模で対応しております。もちろん、ITソフトの導入から運用まで、しっかりサポートいたします。

とうかいの給与計算はクラウドサービスを使って、ミスなく
スピーディーに対応することができます。
企業給与計算担当者の負担をグンと減らします。

面倒な手続きは全てプロに任せることで本業に専念できます。

とうかいの給与計算顧問サービスのメリット

クラウドサービスの導入でミスなくスピーディな給与計算

費用面・時間面で予想以上のコスト削減に。

●クラウドサービスの利用で計算ミス・転記ミスなし

クラウドサービスで社会保険手続きと給与計算を連動させることで、手続きの転記ミス、集計ミスがなくなります。給与計算の間違いがなく、従業員も安心できます。賃金台帳がしっかり整備されていることで、労務監査や助成金申請の際に便利です。
 

●振込みはオンラインで完了!ネット明細を従業員に発行します

給与の振込みと給与明細発行がオンラインで完結!紙での手続きに比べると圧倒的に時間とコストを削減でき、オフィスのペーパーレス化も加速します。
 

●時間・コストを削減

タイムカードから、振込・WEB明細発行まで丸ごと任せられるので、時間がかかる給与計算の時間が圧倒的に短縮できます。ミスのない給与計算ができ、従業員からの指摘の心配もありません。
給与計算担当者の業務がほとんどなくなりますので、面倒な事務作業から解放され、より付加価値の高い作業に専念することができます。

労務のプロが最新の法改正を常にチェック

法改正への対応から正しい基準づくりまで対応。

●労務のプロである社労士が、毎年の法改正に合わせた給与計算を行います

給与計算は簡単で誰にでもできると思われがちな作業ですが、実際にはとても難しい作業です。
休暇や時間外労働、社会保険などに関する様々な法律の専門知識が必要なだけでなく、それらの法律の改正にも対応をしなければなりません。
 

●社内のローカルルールから標準的な基準に改善します

中小企業においては様々なローカルルールが発生しており、属人化しやすいことも特徴です。企業担当者からヒアリングをしていると、なぜついているのかわからない手当が存在する会社は少なくありません。多くの企業を担当している社労士が、業種や規模に応じて正しい基準に合わせるお手伝いをいたします。
 

●担当者によるミスの発生を防ぎます

小規模の企業では、1人の担当者が人事から総務まで幅広く兼任していることも多くあります。どれも慎重な対応が必要なうえ、時間のかかる作業ばかりですので、仕事の負荷はとても大きなものになるでしょう。ただでさえ間違えやすい給与の計算なのに、そんな状況では、ミスがいつ起きてもおかしくありません。

アウトソーシングならクラウドの活用と複数人のチェック体制で、給与計算のミスを防ぎます。

人件費がいくらかかっているかデータですぐに分かる

クラウドサービスの利点を生かして情報管理・提供をスムーズに。

●毎月の人件費を正確に把握できます

人件費は多くの企業で経費の大きな割合を占めている経費です。
しかし、誰にいくら、何のために支払っているのかを経営者が分かっていないケースが非常に多いのです。

その原因の1つが、給与を確認しようと思っても担当者がその場にいなかったり、紙で出力しなければならなかったりと確認に手間がかかることです。企業によっては、月末に集計してみないと正しい数字がわからないということもあるでしょう。

とうかいの給与計算代行はクラウドサービスを使っておりますので、WEB明細でそれぞれの従業員が自分の明細を確認することができます。
また、経営者はいつでも全ての従業員の給与を確認できるため、従業員一人一人の給与を知りたいときに知ることができます。経営計画や人事戦略に有効活用することができます。

このようにクラウドサービスを使うことにより、誰にどの情報を開示するかもしっかり管理したうえで、迅速な情報提供が可能となります。

給与計算代行の内容

社会保険労務士法人とうかいの給与計算はクラウドサービスを使っているため、非常にシンプルなものとなっています。

まず、顧問先様から集計された勤怠データと変更事項をご連絡いただきます。

その後、当社にて速やかに給与計算を行い、3営業日後を目安に計算が終了します。

給与一覧、振り込み一覧、住民税納付一覧など必要書類に関してもこのタイミングでお届けします。

従業員はWEBで自分の給与を確認することができますので、印刷、配布といった手間も必要ありません。
(PDFでの納品も可能です)

給与計算クラウドサービスの新規導入や、現在お使いいただいているクラウドサービスからの乗り換えもサポートいたします。

とうかいは300件以上のクラウドサービス導入実績がございます。中には「ITは苦手。何から手を付けていいのか分からない…」と不安を感じていた顧問先様もたくさんあります。そのような方でもしっかりサポートいたしますので、安心してお任せください!

お客様の声

とうかいのサービスご利用いただいている企業様の声をご紹介します。

給与計算に時間がとられていました

株式会社ナカトウ 代表取締役谷口様
http://nakatou.co.jp/

社内の業務の効率化の一環で社労士法人とうかいにお願いしました。
以前は、勤怠の締めから給与の支払いまでの日数も少なく、給与支払日ギリギリの振込となってしまうこともありました。細かい話ですが、そのため手数料も無駄にかかっていました。

また、担当者がその一定期間、必ず対応しなければいけないということもリスクに感じていました。

アウトソーシングをするにあたって、ITツールを使いこなせる事務所がいいと思い、社労士法人とうかいに決めました。

開始ととともに給与の締め支払いの変更の提案もしていただき、今では給与の支払い時期になっても余裕をもって対応できます。

安心して給与や社会保険手続をアウトソーシングしたいのであればおススメです。

担当者から一言

いつもありがとうございます!
株式会社ナカトウ様は、以前より給与計算などを他社にアウトソーシングされていましたが、間違いが多いことや自社の手間が多いことを課題に感じておられました。

そこで給与計算、社会保険手続きを弊社にご依頼いただくタイミングで、一つ一つの工程を見直し、ITツールなどを活用し、自動化やミスの起きにくい仕組みを一緒に構築させていただきました。以前と比較すると、対応に余裕ができたようでよかったです。

今後ともよろしくお願いします。

まいこホリスティックスキンクリニック
院長 山崎まいこ様
従業員数7名
https://mhs-cl.com/

給与支払いや勤怠管理にかける労力も減り、安心して労務全般をお任せできます。

以前は給与計算や雇用に関わる法的手続きなどをバラバラでお願いしていたので、把握もしにくく、そういった業務にかかる労力や心配を無くしたい、またスタッフにも安心して働いてもらいたいと思い、知り合いのドクターに紹介していただきました。初めにお話をした時も業務をしっかりしてくれる会社というだけでなく、人の温かみもあり信頼できる会社だと感じたので、依頼を決めました。

クラウドシステムの活用などで給与支払いや勤怠管理にかける労力も減り、スタッフも安心して働いてくれていると思います。連絡もチャットやZoomなどで迅速にしていただき、細かい要望も応えてくださり助かっています。

担当者から一言

いつもありがとうございます。

スタッフの皆様の対する山崎先生の温かいお気持ちがより伝わる会社作りのために

人事労務の仕組みづくりを支援させていただいております。

勤怠を自動集計するシステムの導入や社員情報をスタッフの方がクラウドに直接入力することで

給与計算や社会保険手続きに関わる時間が削減できたようで安心しています。

今後も、より良い医院経営のために提案させていただきます。

引き続き、よろしくお願いいたします。

料金

社会保険労務士法人とうかいでは、給与計算と社会保険手続きの代行をセットにしたお得なプランをご用意しております。

どちらも担当者の負担が大きい業務ですので、プロに業務を委託していただくことで、本業に専念する時間を増やしていただき、企業の成長を推し進めていただきたいという思いからご提供しているサービスです。

※給与計算代行のみでのご依頼はお受けしておりません。社会保険の手続き代行とのセット料金です。

  • アウトソーシングサービスの基本料金

  月額25,000円(労務相談顧問含む)
 

  • 手続き代行料金

  社会保険手続き 1名500円~×人数(月額)

  給与計算代行 1名600円~×人数(月額)  

他社と迷われている方へ

代表 久野 勝也
 

アウトソーシング先を選ぶ時の基準は、企業同士の価値観が合っているかどうかだと私たちは思います。
私たちは成長する企業を支援するサービスとしてアウトソーシングを行っています。

よりたくさんの企業を支援するため、とうかい自身もクラウドサービス等を活用し、効率化をすすめてきました。その結果、高いクオリティのサービスを適正な価格で提供することができるようになったのです。

効率化を重視した取り組みを「つめたい」と思われる方もいらっしゃることは理解しています。メールやチャットといったシステム上での連絡ではなく、頻繁に会って連絡を取りたいとお考えの方もいらっしゃることでしょう。
どちらがいいというわけではなく、これは企業の価値観の違いです。

もし御社が、成長を意識し、業務の効率化を重視するとうかいの価値観を、自社と同じだとお感じになりましたらご連絡ください。

多様化する働き方に合わせ、給与形態を見直しする動きが出てきています。
この記事では、給与形態のひとつである「歩合制」について、メリット・デメリットを含めてわかりやすく解説。固定給との違いを比較しながら、歩合制を採用する場合の注意事項についてもまとめました。

 

勤続年数や職務遂行能力の変化に伴い賃金が引き上がる「昇給」。
ここでは、6種類の昇給制度をはじめ、企業における昇給の機能や、日本企業の昇給額と昇給率について詳しく解説しています。

 

36協定とは、「時間外・休日労働に関する労使協定」です。
企業が従業員に時間外労働を命じる場合には、あらかじめ36協定を締結しなければなりません。
本記事では36協定の概要や、届け出の出し方や上限を超えないコツについて解説します。

「みなし残業」という言葉を知っていても、どんな制度かしっかり理解している方は多くないかもしれません。
人件費の中でも変動が大きい残業手当を安定させられる「みなし残業」。
導入にあたって知っておきたい種類やメリット・デメリット、注意点とその解決策を解説します。

正社員や契約社員など雇用形態にはさまざまな種類があります。
この記事では、雇用形態の概要や雇用形態の種類、雇用形態別の違いや特徴、メリット・デメリットや社会保険について社会保険労務士が詳しく解説いたします。
また、従業員の雇用形態を変更する際の手続きや注意点もご紹介します。

 

給与体系のベースである基本給。
しかし、基本給についての法律上の定めはありません。
ならば基本給とは何を指すのでしょうか。
そして、企業側は何を基準に基本給を定めればよいのでしょうか。「基本給」について、月給や固定給などとの違いや基本給を定める際の一般的な方法などを社会保険労務士が解説します。

残業手当とは、時間外労働を行った従業員に対して支払う割増賃金のことです。この割増率は残業を行った時間帯や日によって異なります。ここでは、残業の種類や割増率、計算方法やよくある質問まで、残業手当について幅広く解説しています。

お気軽にお問合せください!

初回無料個別相談実施中!

お電話でのお問合せはこちら

052-433-7280

フォームでのお問合せは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください!

サイドメニュー