お気軽にお問合せ・ご相談ください

052-433-7280
営業時間
9:00〜17:00 (土日祝は除く)

※ZOOMでの開催です。
参加者はチャット等で自由に質問することができます。

IPO前に必ず実施すべき
労務監査のチェックポイント430点 
解説セミナー

昨今の働き方改革関連法の施行に伴い、新規上場前の申請において人事労務領域の審査にはより厳しい目が向けられるようになりました。これにより、労務における監査、いわゆる労務デューデリジェンス(労務DD)はさらに重要度を増しています。

しかし、副業など新しい働き方への対応に加えて、残業代未払い、上限を超えた長時間労働など「労務リスク」は多岐に渡ります。さらに、上場前の大切な時期に2週間から1か月程度の短期間で対応を求められます。

そのなかで、「何を」「どこまで」チェックすればいいでしょうか。

本セミナーでは、430項目のチェックリストを用いて、労務DDの進め方や押さえるポイントをご紹介いたします。

セミナー中に質問できるオンラインセミナーです

本セミナーでは、より深い理解をいただくために、セミナー中随時チャットでご質問いただけます。質問にはセミナー中リアルタイムに回答いたします。「こんな場合はどうなの?」「こういう対応はどうしたらいい?」など具体的な対応方法も深くご理解いただけます。

講師紹介

講師:社会保険労務士法人とうかい
浅井仁志

講師:社会保険労務士法人とうかい
   
コンサルティングチーム
   
社会保険労務士 浅井仁志

大学卒業後、東証一部上場の自動車部品メーカーで総務・人事部門に10年以上在籍。勤怠給与システムの導入や構築、社内規定の整備、人事評価・給与制度の見直し等の業務を幅広く経験している。

現職では、主に労務コンサル、勤怠・給与システムDX、就業規則作成を担当。顧問先とzoomやchatworkにより、定期的に労務DDを行いながら、労務リスクのモニタリングをしている。

セミナー概要

主催 社会保険労務士法人とうかい
開催日

9月30日(金)14:30~16:00

会場 WEBセミナー
対象 経営者・担当者
(社労士の方の参加も可能です。)
参加費 無料(事前登録制)

サイドメニュー