とうかいの強み

とうかいの強み

オンライン対応と労務に強い社労士事務所

とうかいの3つの強みをご紹介します。

01 オンライン対応ではやい

とうかいでは、お客様の労務管理の手間を最小限にするため、オンライン対応に力を入れています。

困ったときはすぐ相談!
チャットとZOOMでクイックレスポンス

労務相談はChatworkとZOOMを使って、担当スタッフとスピーディにやり取りできます。ちょっとしたことを聞きたい場合にはチャットを、込み入った相談をしたい場合にはZOOMを使用し、お困りごとによって使い分けができます。ZOOMであれば、顔を見てコミュニケーションができますので、複雑な相談も可能です。

困った時にすぐ相談いただけます。お悩みの解決をお待たせしません。

クラウド労務管理システム活用で業務効率化

とうかいでは、早くて便利なクラウド労務管理システムを活用しています。
電子申請でスムーズに連携できるだけでなく、ペーパーレスです。

クラウド労務管理でできること

  • 雇用契約
  • 就業規則
  • 勤怠管理
  • 給料計算
  • Web給与明細発行
  • ペーパーレス年末調整
  • 各種労務手続きや電子申請

             など

クラウド労務管理のメリット

✔ いつでも情報にアクセス 

データのやり取りは全てチャットやクラウドシステムを使用しますので、場所と時間を問わず確認いただけます。

✔ 労務担当者の負担が激減
クラウド労務管理システムで従業員情報共有や給与明細の配布など、今まで当たり前だと思っていた業務もそのものがなくなります。

✔ 給与情報などは加工しやすいデータでお渡し
紙データやPDFデータではなく、加工しやすいデータでお渡しするので、人事情報や人件費の集計・可視化・分析が可能です。

✔ 万全のセキュリティ
データはクラウド上で守られているため、書類の紛失や情報漏洩のリスクを防止できます。

システム導入も丁寧にサポート!

クラウド労務管理システムの導入もおまかせください!
とうかいは300社以上のクラウド労務管理の導入実績があります。
紙ベースの労務管理からクラウド労務管理へスムーズな移行をお手伝いあします。

02 あたらしい提案が多い

とうかいでは、お客様の会社の課題を解決し成長できる会社にするためのアドバイスを積極的にご提案しています。

お客様にご提案した事例をご紹介します。

提案事例

1. クラウド就業規則の導入

就業規則資料の管理や活用の効率化のため、クラウド就業規則を導入しました。閲覧や修正を加える社員を限定することもでき、煩雑になりがちな既定の改定作業も容易となり、周知に関しても共通のデータの活用が可能なため、作業の負担軽減につながりました。

2. 賃金既定の見直し(同一労働同一賃金への対応)

「同一労働同一賃金」を定めた法律の施行に際し、正社員と非正規社員の間の不合理な待遇や賃金格差解消のため、実態に合わせた就業規則や賃金既定の改定や、労使の協議など対策を行いました。その結果、それぞれの待遇に納得して従業員が継続的に働く職場環境となり、スキルを発揮して業績を上げられるようになりました。

3. 新型コロナ テレワーク・リモートワーク

新型コロナウイルスの感染拡大に対応して、テレワーク(リモートワーク)を導入しました。

その際、就業規則の見直しをしたことで、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方が可能となり、このような非常時でも勤怠管理システムやコミュニケーションツールを使うことで円滑に業務を行うことができるようになりました。

4. 副業兼業規程の作成

従来の働き方が大きな転換点を迎え、従業員からも副業や兼業の規程を明確にしてほしいという要望が出たため、副業兼業規程の作成を行いました。明確な規程を定めた結果、企業の状況や従業員の業務に即した運用が可能になりました。

5. SNS規程の導入

SNSでの炎上・情報漏洩などが社会問題となる中、トラブルを未然に防ぐために就業規則にSNS規程を導入しました。従業員に周知することで、SNSに対するリテラシーが高まりました。

6. 給与明細をWEB明細へ

これまで給与明細を印刷封入していましたが、バックオフィスの業務改善のため、給与明細のWEB化を行いました。WEB明細にしたことにより、紙を紛失するといった事態がなくなり、経営者、給与担当者、従業員それぞれの明細管理コストが削減されました。

7. 電子申請の導入

これまで各種申請手続きについて紙で依頼していましたが、管理の手間やコスト削減のため、クラウド上で電子申請を行うことにしました。その結果、書類紛失の心配がなくなり、管理の負担が軽減されました。

8. 勤怠管理システム「KING OF TIME」の導入

今まで紙のタイムカードで勤怠管理の集計を行っていましたが、従業員や担当者の作業効率のため勤怠管理システム「KING OF TIME」を導入しました。電子上で打刻、管理ができるだけでなく自社の状況に沿った運用に設定を行い、管理コスト削減につながりました。

9. 働き方改革に対応するための有給管理システムの導入

働き方改革で5日以上の有給取得が義務化されました。とうかいでは、情報提供だけでなく、制度が開始される前に有給管理システムの導入をサポートし、法令順守かつ、労務管理の効率化を図りました。

10. 年末調整のWEB化

年末調整を行う際、紙収集では未提出者への追いかけや、内容の不備チェックなどでかなり時間がかかっていたため、作業をWEB化しました。その結果、従業員への一括メール送信でタスク通知を行えるようになり、前年度の入力内容際も一目瞭然で確認が可能となったことで、従業員や人事担当者の負担が大幅に軽減しました。

11. マイナンバーの回収

マイナンバーの回収で起こる担当者の負担を減らし業務の効率化をするため、管理システムを導入しました。マイナンバー管理システムによって一元化管理が可能となり、ガイドラインに基づく必須機能、金融機関並みのセキュリティシステム、社労士・税理士との共有システムが搭載されていることにより、実務上の業務負担が大幅に軽減しました。

12. 企業型確定拠出年金 導入

従業員、経営者、役員などが税制などのメリットを享受しながら、老後の積み立てを行うことができるため、企業型確定拠出年金を導入しました。確定拠出年金(企業が自社の社員に対して年金を支払う仕組み)によって、福利厚生が充実し、求人の応募や採用後の定着率のアップにもつながりました。

13. ハラスメント研修

ハラスメントに関する防止措置が法律で定められたこともあり、企業風土や従業員の士気をより良くするため、ハラスメント研修を行いました。人によって差があったハラスメントに対する認識を企業内で統一することができ、働きやすい職場環境を実現することにつながりました。

14. チャットワーク・ZOOMの導入

非対面でのコミュニケーションを円滑化させるため、チャットワークやZOOMの導入を行いました。チャットワークは、メールのようにデータが埋もれてしまうことが少なく、プロジェクトやタスク単位でグループが作成できます。また、ZOOMではURLをクリックするだけでオンライン面談を行うことが可能で、移動のコストやファイル共有がしやすいため、業務効率向上につながりました。

15. 安全衛生委員会運営

労働者の危険や健康障害を防止するため、安全衛生委員会を設置し運営を支援しています。企業側が積極的に従業員の健康管理に取り組むことで、高いパフォーマンスを発揮できる環境を整えることにつながっています。

16. ストレスチェックの導入

ストレスの原因となる職場環境の改善などを行うため、ストレスチェックを導入しました。この制度によって、従業員が自分自身の抱えているストレスへ気づいたり、会社が従業員のストレス状況を把握したりすることで、メンタルヘルス対策を行い、経済的損失防止や職場環境の改善や業務効率化につながりました。

03 労働問題に強い

職場の労働問題はいつ起こるか分かりません。

顧問社労士を活用するメリットは、いざ、という時に専門家に相談対応できる点です。

労働問題の解決のために重要となるのが、その問題への知識と経験です。とうかいはスタッフそれぞれが専門分野を持っており、問題や企業の状況に応じた専門家が担当いたします。チャットやZOOMを使用し、スピード解決いたします。

よくある労働問題

とうかいでは、労働問題を未然に防ぐための取り組みに力を入れていますが、いざ起こってしまった場合も対応策をアドバイスしています。

  • うつ病などメンタル疾患による休職者の対応
  • 残業代対応(固定残業・未払い残業など)
  • 雇用調整の実施(整理解雇)
  • ハラスメント(セクハラ・パワハラ・マタハラ防止研修)
  • 労働基準監督署対応(是正勧告を受けた場合の報告書など)
  • 希望退職(希望退職募集のやり方や面談実施の方法)
  • 労働契約の条件変更
  • 横領事件発生時の対応アドバイス
  • 労災保険の手続き対応(業務上の事故)
  • SNS炎上の対応
  • 情報漏洩防止の対策(就業規則の整備など)
  • 協業避止(退職者の取引先や従業員への関与など)
  • 行方不明・無断欠勤の従業員の対応
  • 退職代行(従業員が退職代行を使って退職した際の)
  • 退職金トラブル
  • リモートワークのトラブル(経費の支払い)
  • 採用時のトラブル(提示された労働条件との乖離)
  • 有給休暇の制度管理(働き方に合わせた有給休暇)

お気軽にお問い合わせください!

初回無料相談会実施中!

お電話でのお問合せはこちら

052-433-7280

フォームでのお問合せは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください!

「雇わない経営・雇われない働き方」を考える会オンライン対談

新しい会社と社員の関係性を一緒に考えてみませんか?

サイドメニュー