社会保険労務士法人とうかいの強み

社会保険労務士法人とうかいは、「採用」「人事」「労務」を通じて中小企業の成長をサポートしてきました。

このページでは、とうかいが企業の成長を支援できる理由、とうかいにしかない強みをご紹介します。

人事労務のプロ

  • 企業の「ヒト」に関することすべての専門家
  • 企業に寄り添い解決に導きます
  • わかりやすい説明
  • 満足度高く、信頼できる社労士です。

企業の「ヒト」に関することすべての専門家

社会保険労務士の一般的なイメージは、社会保険の手続きや労働トラブルの専門家ではないでしょうか。私たちは人事労務、企業の人に関することのすべてに精通する専門家でありたいと考えています。

「採用できない」「定着しない」「生産性が低い」をはじめとした企業における人に関する課題・問題は深刻な労働力不足や法改正などの影響もあり、日に日に複雑化しています。

私たちは社会保険労務士は労働社会保険関係の唯一の国家資格、人の専門家として、人事労務すべての課題解決の支援を行っています。

私たちが目指している課題解決は対処療法ではなく、根治治療です。
採用教育評価、会社のルールや労働条件など人事労務は幅広くつながっています。

人事労務すべてに精通した人の専門家だからこそ広い視点で課題解決を提案できるのです。

企業に寄り添い解決に導きます

私たちが目指しているのは人事労務すべての解決の支援です。
しかし人事労務の問題は複雑化しており、一朝一夕では解決に至らないことが多いとも考えています。

例えば問題社員対応ひとつをとっても、「なぜその問題が発生したか」を考え、取り組みを行わなければ再発してしまいます。

そのため、私たちは企業と寄り添いながら、時間をかけて問題の解決に取り組みます。

さまざまな視点から企業を捉え、
今後の時代を勝ち抜く「人が集まる会社」として企業の体質改善を一緒に取り組めればと考えています。

わかりやすい説明

専門家として「難しいことを分かりやすく伝える」
ことを大切にしています。ぜひご相談ください。

私たちの仕事は法律や知識の解説ではありません。経営者とともに課題を解決していくことだと思っています。

 
そのために、
  • 1
    情報提供を頻繁に行うこと
  • 2
    提供される情報が、分かりやすいこと

この2点を大切にしています。

情報提供の頻度を上げ、経営者との接点が増えれば、お困りの時にお待たせすることなくご相談いただけるようになります。最新の情報を提供することになりますので、トラブルを未然に防ぐことにもつながります。

また、難しいことを分かりやすく伝えることこそが専門家としての使命だと考えています。ただ条文を並べるだけであれば我々は必要ありません。その法律によって御社にどんなメリットがあり、何をすることが必要なのかを具体的にお伝えすることに努めております。

頻繁な情報提供とわかりやすい説明。この2点を大切にしているから、とうかいは相談しやすいと皆さまに信頼していただけているのです。

満足度高く、信頼できる社労士です

とうかいが出す提案は、専門家としての知識だけで出しているものではありません。新しい試みに自ら飛び込み、自社で実践しているものとなります。

人事労務の専門家としてアンテナをしっかり張っていますので、情報はたくさん集まってきます。そうして得た情報を整理し、理論としてお客様にお伝えすることもできます。しかし、それでは具体性がありません。理論だけでは、実際に運用してみないとわからないような細かいご質問には答えられないかもしれません。

自ら挑戦し、実践しているから、「とうかいのアドバイスは具体的だ」「自分でやったうえでのことなら信頼できる」など、顧問先企業様からも高い評価をいただいております。

採用して定着できる

  • とうかいの採用は「定着」が目的です
  • 社労士だから、ピッタリの人材を採用できる

  • 課題・トラブルも即解決
  • 面倒な手続きを代行します

とうかいの採用は「定着」が目的です

とうかいの採用は、採用すればそれで終わりというものではありません。採用した人材の「定着」、それがとうかいの採用の目的です。

応募数を重視するあまり、聞こえのいい内容や条件ばかりを並べ立て、入社後にミスマッチを起こすことは珍しいことではありません。ただ数を採用したとしても、すぐに退職されてしまってはまた採用のやり直しです。

採用活動には時間も費用もかかります。採用後の教育まで考えると、大きなコストです。

当社ではそうしたミスマッチを防ぐため、その時採用できればいいという短期的なものではなく、長期的な視野に立った採用支援を行っております。労働者の採用から労働条件の整備、離職までの一連の流れを総合的に考え、定着させる採用を目指しています。

社労士だから、ピッタリの人材を採用できる

「人を雇うこと」のプロフェッショナルが
御社にピッタリの人材採用を支援します

人材採用のプロというと、どのような人を思い浮かべるでしょうか?

応募を増やすプロ、上手に面接をするプロ、内定者フォローのプロ…など一口に採用といっても様々なプロがいますが、

人材採用で一番大切なのは「自社に合った人材を採用すること」です。

採用活動には、募集や面接、内定者フォローなど、さまざまなポイントがありますが、何をしたとしても、最終的に人材が定着しなければ意味がありません。退職されるたびに採用していては、時間も、費用も、既存社員の負担も増えていくばかりです。

とうかいの社会保険労務士は、人事労務のすべてに精通した「人を雇うこと」のプロフェッショナルです。企業の成長を支援し、人事労務のあらゆる困りごとに真摯に向き合ってきたプロの目で、御社の特徴や強み、どんな人物が合っているかをしっかりアドバイスいたします。

また、円滑な採用には、応募者の状況に合わせた労働条件が必要となります。

経営者と共に人事について考えてきた経験を活かし、採用を見据えた労働条件構築もお手伝いさせていただきます。お気軽にご相談ください。

社労士だから採用してからも安心

社労士だからこそ、
採用後の働きやすさ・定着まで追求できる

求職者が採用に応募する際、大きなポイントとなるのが労働条件です。とうかいでは、採用を行うタイミングこそ、労働条件を考え直す絶好の機会だと考えています。

採用の際に今の労働条件をそのまま書くことは簡単です。しかし、労働条件が応募のポイントとなることを意識すると、

  • 本当に現状の労働時間で採用ができるのか
  • 今の有給休暇の取得率で応募が来るのか

など、様々な改善点が見つかるはずです。わかってはいるけれども、なかなか進んでいない改善点にも目が向くことと思います。
 

採用をきっかけに労働条件を見直し、具体的にルールとして落とし込んでいくことで、採用した社員だけでなく既存の社員の働きやすさと定着につながります。

とうかいの社会保険労務士が採用をサポートすることで、採用後の働きやすさまで追求できるのです。

人事労務の課題・トラブルも即解決

人事労務のプロとして、とうかいの採用支援では採用時に説明すべきことのアドバイスはもちろん、就業規則などの確認と整備に関してもサポートしております。

採用時の説明や人物の見極めをおろそかにした結果、その従業員が組織風土に合わず、労働問題となったケースは枚挙にいとまがありません。

労働時間、給与をしっかり伝えておかなかったことによる問題は数多く起きています。人手が足りないからといって、安易な補充採用は絶対にしてはいけません。大きなトラブルになる場合があります。

採用で伝えるべきことをしっかり伝え、就業規則などで社内のルールを明確にすることで、労働問題の多くは防げます。もし起こったとしても、あらかじめ状況を整備しておけば、企業にかかる負担を大きく軽減することができます。

経営に貢献できる社労士事務所です

  • 「経営」の視点でアドバイス
  • 業務効率化をサポート
  • 面倒な手続きを代行します
  • 一緒に未来の組織を作りましょう

「経営」の視点でアドバイス

私たちは企業の成長を支援する社会保険労務士事務所です。
企業の成長のためには、今後、会社を「人が集まる」ように変えていかなければならないと考えています。

「人さえいれば売上があがる」のではなく、これからの時代は人をどうやって集めるかが経営課題なのです。

人が集まる会社をつくるためには、私たちは3つの視点が必要だと考えています。経営者の視点、従業員の視点、法・社会の視点です。
3つの視点から会社が最も成長できる方法を考えることが必要だと考えているのです。

経営者の視点ももちろん大切ですし、私たちは重要視しますが、経営者の視点だけでこれからの時代は対応できないとも考えています。

私たちは企業の成長を支援する社会保険労務士事務所です。
3つの視点から企業が最も成長すると思われる提案をいたします。

業務効率化をサポート

人事労務のプロとして、とうかいではお客様の効率化を一緒に目指していきます。

法律は常に改正され、新しいものが生まれています。それらにただ対応するだけでなく、お客様の業務改善にどうつなげるかを考えるのが私たちの仕事です。

先日、働き方改革関連法案が成立しました。これを受けて、今後、企業の人事労務管理は一層複雑になっていきます。

例えば、「年間で5日間の有給休暇を取得させることができなかった企業には1名あたり最大30万円の罰金となる」という項目があります。いま、その有給の管理をどうするかが問題となっています。

従来のように紙で管理することも可能ですが、当社はクラウドシステムでの勤怠管理をお勧めしています。クラウドシステムであれば、勤務状況も含めて、いつでもリアルタイムで状況の確認ができますし、間違いがありません。

当社では、給与計算、勤怠管理、社会保険手続すべてでクラウドシステムの導入をしております。

経営者さまと一緒に、どうすれば業務を効率化できるかを考え、導入したものです。変化のタイミングで新しい技術をいち早く取り入れることで、業務効率化を進められます。

クラウドシステムがいいのは分かっていても、「どのソフトを使っていいのかわからない」「導入までに時間がかかる」といったお悩みをお持ちの経営者様は、ぜひとうかいにご相談ください。

面倒な手続きを代行します

社会保険手続や給与計算などのバックオフィス業務をプロにアウトソーシングすることで、社内人材を有効活用できます。

経理や総務は高度な知識と適性が求められるため、多くの企業で優秀な人材が担当している部門です。しかし、優秀な人材は企業のコアと言われる業務を担当すべきなのです。

確かに手続きや給与は高度な知識が必要ですが、誰がやっても結果は同じです。こうした業務は「作業」に分類されます。また、こうした業務は高度な知識が要求される分、代えの人材もいないため、常に病気や退職のリスクを抱えていることになります。

高度な知識が必要だが、誰がやっても同じになる業務をアウトソーシングすることで、社内人材を最適化し、企業の成長につなげることができます。

一緒に未来の組織を作りましょう

「未来の組織を作る」ための課題を、とうかいが一緒に解決していきます!!

とうかいは、経営に於いては人が最も大切だと思っています。
しかし、実際のところ、5年後のビジョンはあっても、5年後の組織図がない会社がほとんどではないでしょうか。
 

ぜひ一度、5年後に組織がどうなっているか、考えていただきたいです。

5年後の経営目標が達成された際に、今いる従業員がどのように働いているのか。どれくらい仕事ができるようになって、大きくなった組織の管理は誰がやっているのか。どんな部署が必要になっているか…など、未来の組織を考えることで、採用計画や組織の体制など、御社の今の課題が見えてくるはずです。
 

私たちはその課題を一緒に解決していきたいと思っています。
社会労務士法人とうかいが、組織の5年後を「実現」へと導きます。

人事・労務・採用でお困りの経営者さまへ

お電話いただければ、すぐにお応えいたします。
TEL:052-433-7280  平日9:00~17:00(土日祝除く)

無料相談実施中

お電話でのお問合せはこちら

052-433-7280

フォームでのお問合せは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください!