強運人事労務塾

塾の目的

経営者として労働法の知識をつける。
評価制度に基づいて組織運営をする。

経営において、ヒトが大事と言いながら、ヒトに関する法律やヒトの管理の方法を学ぶ機会は、ほとんどありません。しかし、労働法や評価制度は、緊急ではありませんが、企業の将来のために経営者自らが関わり、やらなければならない事項です。強運人事労務塾では、経営者がともに労働法を学び、評価制度に基づいた組織運営の方法を実践しながら学んでいきます。組織を急成長させるためには必須の塾です。

勉強会詳細

形式 オンラインミーティング形式
(ZOOM使用)
費用 毎月 20,000円(税別)
※半年更新(半期ごとの請求)
開催日時 2022年1月21日(金)15:00~17:30
2022年3月18日(金)
15:00~17:30
2022年5月20日(金)15:00~17:30
2022年7月22日(金)15:00~17:30
2022年9月16日(金)15:00~17:30
2022年11月18日(金)15:00~17:30
講義内容

・労働法を学ぶ
・自社の評価制度の改善

毎回の講義
  • テーマ講義
  • テーマディスカッション
  • ブレイクアウトセッション
  • アクションプラン作成
  • 振り返り&発表

評価制度塾参加の3つのメリット

意識の高い仲間と一緒に学ぶことができる

塾には、評価制度を運用し、会社をもっとよくしたいという仲間が集まり、それぞれが取り組み、発表を行います。取り組みや発表は大変ですが、その分会社が良くなります。また、取り組み発表を聞くことで、他社事例を知ることができます。評価制度の事例は、大企業のものが多く中小企業の取り組み事例を聞くことができる貴重な機会です。

悩みを相談できる

塾長、副塾長ともに、専門家でもありますが、組織を運営している経営者です。

同じ経営者としての経験から質問に回答してもらえます。

評価制度のメンテナンスの機会を得られる

評価制度の自社の状況とともに、変えていかなければなりません。しかし評価制度のメンテナンスは重要度が高くとも、緊急度の低い仕事です。

塾に参加することで、なかば強制的に、評価制度を見直す機会を得ることができます。

講師紹介

講師:SMCグループ
代表取締役 曽根 康正

SMCグループ
公認会計士 曽根 康正

大学を卒業後、公認会計士試験に合格。平成元年に開業。
SMCグループの代表であり、これまでにグループ全体で「中期経営計画セミナー」約450社の実績あり。現在、115社のMAS監査先をサポート中。サポート先の黒字割合は95%を超える。毎年、20社以上のMAS監査契約を獲得している。業界のMAS監査拡大・推進尽力する。

【著書】
・「自分の会社を100年続く企業にける法」明日香出版社
・「伸びる会社づくりの手順教えます」中経出版 共著

副塾長

講師:社会保険労務士法人とうかい
代表社員 久野勝也

社会保険労務士法人とうかい
社会保険労務士 久野勝也

大学卒業後、大手百貨店に入社、社長を志す。外商という富裕層向けの営業を担当し、知り合った経営者の役に立ちたいと考え起業を決意。2011年社会保険労務士事務所を開業。
業界では異例の速度で成長し、2019年(令和元年)5月1日より名古屋駅近くに名古屋事務所を開設。顧問先300社以上に対して、労務支援を行っている。

推薦者の声

向井蘭弁護士

杜若経営法律事務所
向井蘭弁護士

この度、私の著書「最新版 労働法のしくみと仕事がわかる本」を題材として、塾を開講されるということでうれしく思います。「最新版 労働法のしくみと仕事がわかる本」は、労働関係法令を知ることで社員との無用なトラブルをできるだけ避けてほしいとの思いで執筆しました。初版から7年が経ち、人手不足やインターネットの普及もあり、労務問題はより複雑化しており、より労働法を理解することが必要な時代となっています。曽根塾長、久野副塾長の実際の経験談でよりわかりやすく、理解できると思います。

もし、労使無用なトラブルを避けるだけではなく、労使ともに明るい未来を目指すのであれば、強運人事塾をおすすめします。

セミナー申込みフォーム

以下のフォームに必要事項をご記入の上、「セミナーに参加する」ボタンをクリックしてください。

必須
必須

例:社会保険労務士法人とうかい

必須

例:代表取締役

必須

例:山田太郎
※複数名の場合、お手数ですが参加人数分のフォームをご送信ください

必須

例:sample@yamadahp.jp

必須

例:03-0000-0000

任意

テキストを入力してください

※次の画面が出るまで、4〜5秒かかりますので、
続けて2回押さないようにお願いいたします。

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご確認のうえ、メールにてご連絡ください。

送信先アドレス:info@tokai-sr.com 

お客様に入力して頂いた氏名・住所・電話番号・E-mailアドレス等の個人情報は今後、弊社もしくは弊社のグループ会社、関係会社、共催する企業(以下、弊社等)において、弊社等が出展または主催する展示会・セミナーのご案内、弊社が提供する商品・サービスに関するご案内など各種情報のご提供、及び弊社等営業部門からのご連絡などを目的として利用させて頂きます。弊社は、ご提供いただいた個人情報を、法令に基づく命令などを除いて、あらかじめお客様の同意を得ないで第三者に提供することはありません。

初回無料相談会実施中!

お電話でのお問合せはこちら

052-433-7280

フォームでのお問合せは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください!

「雇わない経営・雇われない働き方」を考える会オンライン対談

新しい会社と社員の関係性を一緒に考えてみませんか?

サイドメニュー