経営ブログ(15)

2021.10.15【第1、第3金曜日更新】 
経営ブログ 名古屋の社会保険労務士 久野勝也

応募時に言われると嫌な言葉

多少の炎上の覚悟をして書かせてもらいますが、私が採用時に聞かれると嫌な言葉があります。

 

それは「私をどのように成長させてくれますか?」「どのような教育制度がありますか?」

 

教育制度は充実しているかはどうか別として、社員を採用して仕事もできないのにほうっておく会社はいません。

 

すべての経営者は1日でもその社員に稼いでほしいと思っています。

 

だから会社は社員教育をするのです。

 

「私をどのように成長させてくれますか?」

 

この言葉は「私が仕事ができるようになるかは会社の制度次第ですよ」とも取れます。

 

今、会社内で仕事ができる人間がいますし、入社して、もしその人が仕事ができないとしたら、それは会社のせいだけではないと思うのです。

 

そもそもですが、「仕事を探すこと」と、「仕事をすること」が全く違うことを求職者は理解すべきです。

 

仕事を探すとは「会社を評価する」という立場ですが、就職して働くことは「会社から評価される」立場に変わります。

 

この「私をどのように成長させてくれますか?」「どのような教育制度がありますか?」という質問は、「会社を評価する」という立場からしか言うことができない発言です。

 

会社に入ったら「会社から評価される」という前提で、どうしたら仕事ができるようになるかを考え抜かないといけなくなります。

 

会社が自分を育ててくれると考えて入社してくる人は、どこか受け身で、いつまでも「会社を評価できる」と考えている人です。

 

そんなスタンスでは仕事ができるようになるわけありません。

 

自分が仕事ができないことを会社のせいにしたり、自分は頑張っているが会社が分かっていないという類の言い訳がでます。

 

入社したら「会社から評価される」と切り替えて、自分に何が足りないか考え、評価者の求める成果を出せるように努力することができる人材をどの企業も欲しいと思っているのです。

2021.10.01【第1、第3金曜日更新】 
経営ブログ 名古屋の社会保険労務士 久野勝也

研修旅行in台湾

前回のブログに引き続き研修旅行についてお話しさせていただきます。

 

9月14日に研修旅行にいってきました。

 

午前はオーストラリア(前回のブログ)、午後は台湾です。

 

台湾での行き先は中正記念堂で徴兵交代式と九份です。

 

中正記念堂で徴兵交代式は、現地に行くときっと緊張感があるのだと思いますが、オンラインだとやや迫力を欠きます。

 

オンラインは動物のような予測ができないものや、旅行先の路地裏、お店に入っていくほうが面白いと思いました。

 


そして九份です。

 

九份は階段を上ったりお店に入ったり結構面白いです。

 

千と千尋の神隠しの舞台ですができれば夜も観たかったです。

 

 

ガイドさんがたくさん試食をしているのですが、あらかじめ台湾のお菓子を買って全員に渡しておけば良かったです。

 

食レポは楽しいですが食べたくなります。

 

きっと一緒に食べたらもっと盛り上がったと思うので次回はそうしようと思いました。

 

 

お客様にはお休みをいただきありがとうございます。

 

弊社はこの1年半、とにかくオンラインにこだわってやってきました。

 

どうしてここまでオンラインにこだわってやってきたかと言いますと、オンラインを使って業務の効率を上げたいという思いもありましたが、やはりわたしはお客様を勝たせるためだと思っています。

 

これから大きく時代が変わります。

 

デジタルでもたらす経営環境の変化は想像もつかないくらいはやく、恐らく数十年後はまったく違う世界が広がっていると思います。

 

その社会は、当たり前のようにデジタルツールを使いこなせる若者がデジタルでどんどん世の中を変えていきます。

 

今までどおりやっている会社は間違いなくスピード感についていけなくなります。

 

弊社がデジタルに強くなり、弊社と付き合っているとお客様がデジタライズしていくことがわたしたちの価値だと思って、今、いろいろ取り組んでいます。

 

研修旅行もその一環です。

 

お客様を勝たせる事務所を目指して、今まで以上に努力してまいります。

 

この度は、研修旅行のお時間をいただき本当にありがとうございます。

 

2021.09.17【第1、第3金曜日更新】 
経営ブログ 名古屋の社会保険労務士 久野勝也

研修旅行inオーストラリア

9月14日火曜日に社員研修としてオンラインで研修旅行にいきました。

 

顧問先の皆様には、1日事務所をお休みさせていただきご迷惑をおかけしました。

 

この研修でオンラインの価値を実感することでお客様への日頃の業務で還元できたらと思っての取り組みです。

 

ご理解いただけますと幸いです。

 

行先ですが午前はオーストラリア、午後は台湾です。

 

この研修の目的はオンラインの体験価値を感じ仕事に活かすことです。

 

今回はHISさんにお願いして研修旅行を企画してもらいました。

 

はじめの行先はオーストラリアのキュランダです。

 

現地のガイドさんが私たちのためだけにリアルタイムで案内してくれます。
 


世界の車窓からに出ている有名な列車に乗りました。
 


キュランダでは動物園に行きコアラやカンガルーを見ました。

 

オンライン旅行って楽しいの?と聞かれますが楽しむコツは主体的に参加することです。

 

コメントを書いてチャットでメンバーとコミュニケーションを取るとけっこう楽しいです。

 

こんな感じです。
 


サプライズでわたしが電車にサングラスを忘れたことになっています。

 

社員がHISさんと打ち合わせてやってくれたわたしへのサプライズです。

 

旅のトラブルもオンラインでも味わえるんだと感動しました。

 

過去、海外旅行でいろいろなものを忘れてきたのですが、その時の恐怖が思い出されました。笑。
 


キュランダの観光を終えると次にパースに行きます。

 

オーストラリアの東側から一気に西側にいきます。

 

この瞬間移動もオンライン旅行の醍醐味です。
 


ガイドの方が現地のセブンイレブンに寄ってくれました。

 

日本の物価が安いのが分かります。

 

サンドイッチが日本円で約560円、怪しげな寿司も560円・・。

 

日本の物価が安いのを実感できます。
 


このあと、昼食でみんなでオーストラリアパイを食べました。

 

オーストラリアパイは事前に宅配してあり、各自調理します。

 

画面上は中村の調理写真です。下は女性社員の自宅写真。

 

良い家電で調理しているのでわたしのより美味しそうでした。

 

このように皆がそれぞれどんな調理をしているかチャットで写真を共有したりしました。

 

意外と盛り上がります。
 


オンライン旅行、いいです。

 

オンライン旅行を楽しむポイント

 

・やはり旅は誰と行くかが大事。

 

・楽しむポイントは主体的に取り組む。どんどん話しかけたり、チャットする。

 

・体験価値を高めるためにお昼ご飯などを事前に送っておいて同じものを食べる。

 

午前だけでもけっこうな学びがありました。

 

続きは次のブログでお伝えします。

著者 久野 勝也 (くの まさや)

■社会保険労務士法人とうかい 代表
■株式会社ダイレクトHR 代表

多岐にわたる社会保険労務士の業務のなかでも、採用に関する業務を得意とする。

希望の人材像の設定の仕方や場面別での応募媒体の設定方法、企業を成長させる人材の見分け方など、実践的な採用戦略を指導している。

2018年には採用支援専門会社を立ち上げ、中小企業の成長を人事労務の面から支えている。

人事・労務・採用でお困りの経営者さまへ

お電話いただければ、すぐにお応えいたします。
TEL:052-433-7280  平日9:00~17:00(土日祝除く)

初回無料相談会実施中!

お電話でのお問合せはこちら

052-433-7280

フォームでのお問合せは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください!

「雇わない経営・雇われない働き方」を考える会オンライン対談

新しい会社と社員の関係性を一緒に考えてみませんか?

サイドメニュー