お気軽にお問合せ・ご相談ください

052-433-7280
営業時間
9:00〜17:00 (土日祝は除く)
大企業向け

社会保険手続きのアウトソーシングで
バックオフィスの効率化を実現

社会保険労務士法人とうかいの
労働・社会保険の手続き
アウトソーシング

お悩み

  • 社会保険手続きの電子化に
    対応できていない
  • 従業員の入退社が多く、
    社会保険・労働保険の資格取得・喪失等の手続きが煩雑になってきた
  • 各種手続きの漏れや間違い、
    法改正などの対応が十分ではないのでフォローしてほしい
  • 社内の総務担当者が退職していまい、対応できる人材がいなくなった
  • クラウドに対応できる専門家に
    アウトソーシングをお願いしたい
  • 現在お願いしている委託先がミスが多く、レスポンスや作業に遅れが発生している

専門家がクラウドやチャットでスピーディーに対応可能!

2,000名まで対応可能な
労働・社会保険手続きのアウトソーシング

社会保険労務士法人とうかいは、企業の成長を推し進めていただきたいという思いから、
労働・社会保険手続きアウトソーシングをご提供しております。
従業員数の増加に伴い、労働・社会保険手続きの申請数は増えていきます。

労災のようなイレギュラー対応の数も増えることが多く、社内に専任を配置する必要が出てきます。
イレギュラーが増えると、要求される専門知識のレベルも上がっていきます。
しかし、リソースは有限であるため、専任の配置よりも外部にアウトソーシングした方がリソースを本業に注力させることができます。
とうかいでは2,000名規模の企業に対して、安心でスピーディーな対応の労働・社会保険手続きのアウトソーシングを提供しております。

01 POINT

01 POINT

2,000名まで対応可能!
現場がコア業務に集中できる体制整備

大規模企業のサポートの実績あり、
安心できる内部体制
独自開発システムで進捗確認を
常時共有

社会保険労務士法人とうかいは、100名企業、300名企業、500名企業、1,000名企業、2,000名企業等、幅広く労働・社会保険手続きのアウトソーシングのサポート実績があり、業種は多岐に渡っています。

大規模企業の場合、「毎月のオペレーションの手順書」や「セキュリティ体制」などを重視されることが多く、そのご要望にお応えできる体制を整備しています。
「進捗確認が負担である」という声を受け、進捗確認をリアルタイムでできる専用のシステムも独自に開発しています。

02 POINT

02 POINT

立ち上げ時にリスクをチェック!

法改正対応に精通し、
社会保険未加入等のリスクを予防

労務のプロである社労士事務所が、労働・社会保険手続きを実施いたします。入社や退社、育休産休取得、氏名変更時など1年間の中で手続きはスポットで発生します。新卒一括採用をしている企業の場合は、年度が変わるタイミングで一気に業務付加がかかります。
令和4年10月からは社会保険適用拡大があり、法改正によって対象者が変動することもあります。

専門性が必要な労働・社会保険手続きは専門家に委託することをおすすめいたします。

手続きをルール化・
社会保険の未加入者の可視化

社会保険労務士法人とうかいでは、労働・社会保険手続きアウトソーシングの受託時に、企業のリスク状態をチェックいたします。しっかりと対応しているつもりでも、社会保険の未加入者が潜在化している場合があります。社会保険未加入の場合は追加徴収が発生するため、手続き業務や対象者の選定などを間違えることは企業のリスクに繋がります。対策できるリスクは専門家に依頼し、予防していきましょう。

03 POINT

03 POINT

チーム体制で対応し、
セキュリティ体制も万全

個人ではなく、チームで
お客様の労働・社会保険手続き
サポートいたします

社会保険労務士法人とうかいは、労働・社会保険手続きをチーム体制で実施し、労働・社会保険手続きの業務が個人に依存しない体制を整備しています。労働・社会保険手続きに関するご相談や申請業務など、チーム体制だからこそスピーディーに、確実にご対応いたします。

セキュリティ性の
高いシステムの導入

労働・社会保険手続きはお客様にとって大切なデータを取り扱う業務です。
社会保険労務士法人とうかいは、労働・社会保険手続きのシステムやお客様とデータを共有するクラウドストレージなどセキュリティ性が高いシステムを導入し、安心・安全の体制を整備しています。

労働・社会保険アウトソーシングの内容

なにかと面倒な調べ物や書類の作成、役所への訪問といった手続きは全てプロに任せて、お客様は本業に専念していただけます。
作業代行だけでなく、社会保険手続きに関するご相談も承ります。お気軽にご相談ください。

労働・社会保険手続き代行の内容

対応業務の一部

手続名

  • 雇用保険資格取得

  • 雇用保険資格喪失届

  • 雇用保険その他変更届

  • 離職票作成

  • 社会保険資格取得届

  • 社会保険資格喪失届

  • 社会保険その他変更届

  • 健康保険喪失証明書

  • 年金手帳再発行

  • 健康保険証再発行

  • 健康保険高額療養費
    支給申請

  • 賞与支払届

  • 社会保険料随時改定

  • 二以上の勤務届

  • 賃金月額証明書

  • 社会保険手当金給付請求

  • 雇用保険手当金給付請求

  • 健康保険給付

  • 労災給付申請
    (障害年金申請を除く)

  • 高年齢雇用継続給付

  • 育児休業給付

  • 介護休業給付

  • 一括有期事業報告書
    (建設の事業)

  • 保険その他申請

※給与計算アウトソーシングまで依頼時は、住民税特別徴収切替まで対応可能

導入の流れ

現状分析やシステム設定などがあり、アウトソーシング開始までは1ヶ月ほどが目安になります。
ご担当者の退職等でお急ぎの場合は、可能な限り対応いたしますのでお伝えいただけますと幸いです。

  • STEP01

    現状分析ヒアリングの実施

    現状分析・ヒアリングの実施

    お客様の現状フローや規定の確認、今後のリクエストなどのヒアリングを実施

  • STEP02

    サービスの仕様設計、提案

    サービスの
    仕様設計、提案

    効果的で精度の高いアウトソーシングを行うための仕組みを提案

  • STEP03

    システム設定

    システム設定

    お客様のデータを移行、入力します

  • STEP04

    アウトソーシング業務の実施

    アウトソーシング業務の実施

    入退社等が発生した時から実際のアウトソーシング業務を実施

自社で社会保険手続きをする場合と
アウトソーシングする場合の比較

自社で社会保険手続きをする場合とアウトソーシングする場合の比較

料金

社会保険労務士法人とうかいは、企業の成長を推し進めていただきたいという思いから、
労働・社会保険手続きアウトソーシングをご提供しております。

100名(業種:運送業)の場合

サービス ご利用
初期 初期設定
(システムへのデータの入力)
手続給与監査
改善コンサル
定期 手続き業務
オプション オペレーション
マニュアル作成
オリジナル資料の
ご用意

初期費用:130,000円(80,000円)、月額90,000円〜
※()の金額は改善コンサルがない場合の金額です
※上記は税別価格です

300名(業種:IT業)の場合

サービス ご利用
初期 初期設定
(システムへのデータの入力)
手続給与監査
改善コンサル
定期 手続き業務
オプション オペレーション
マニュアル作成
オリジナル資料の
ご用意

初期費用:390,000円(240,000円)、月額200,000円〜
※()の価格は改善コンサルがない場合の価格です
※上記は税別価格です

500名企業(業種:製造業)の場合

サービス ご利用
初期 初期設定
(システムへのデータの入力)
手続給与監査
改善コンサル
定期 手続き業務
オプション オペレーション
マニュアル作成
オリジナル資料の
ご用意

初期費用:650,000円(400,000円)、月額280,000円〜
※()の価格は改善コンサルがない場合の価格です
※上記は税別価格です

1,000名企業(業種:製造業)の場合

サービス ご利用
初期 初期設定
(システムへのデータの入力)
手続給与監査
改善コンサル
定期 手続き業務
オプション オペレーション
マニュアル作成
オリジナル資料の
ご用意

初期費用:1,300,000円(800,000円)、月額400,000円〜
※()の価格は改善コンサルがない場合の価格です
※上記は税別価格です

2,000名企業の場合

サービス ご利用
初期 初期設定
(システムへのデータの入力)
手続給与監査
改善コンサル
定期 手続き業務
オプション オペレーション
マニュアル作成
オリジナル資料の
ご用意

初期費用:2,600,000円(1,600,000円)、月額700,000円〜
※()の価格は改善コンサルがない場合の価格です
※上記は税別価格です

お気軽にお問い合わせください

無料相談・お問い合わせ

コラム

人事労務領域は、専門知識が必要なうえ、手間や時間がかかる手続きが多いのが特徴です。
とくに従業員数が多い会社の場合には、勤怠管理、健康管理、給与計算、社会保険手続きなど、必要となる法律知識も多岐に渡り、行うべき処理や手続きも煩雑になりがちです。
いかにこれらをミスなく効率化し業務を完了させるか、頭を悩ませている担当者も多いでしょう。
そこで、今回は人事労務領域業務を、効率化するためのSaaSサービスで人気の「オフィスステーション」を検証してみましょう。

DX化やコロナ禍を背景に、バックオフィス業務のSaaSの導入が進んできました。
労務管理領域においても、例外ではなく、積極的に活用する動きがみられます。
労務管理SaaSとは、従業員の情報管理、労働時間の管理・社会保険などの加入手続きをはじめ、従業員に関わる情報を一元管理・効率化し、人事担当者の負担は大きく削減されるものとして、注目されています。
そこで、今回は労務管理SaaSの中で、導入する企業の多い「SmartHR」を取り上げ、解説していきます。

無料相談・お問い合わせ

初回無料個別相談実施中!
お気軽にお問い合わせください

サイドメニュー